消えゆく地方の伝統食品メーカーがV字回復した方法とは!? | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

スイーツ
食品
2018/11/06

消えゆく地方の伝統食品メーカーがV字回復した方法とは!?

株式会社船井総合研究所 チームリーダー チーフ経営コンサルタント 中渕 綾

消えゆく地方の伝統食品メーカーがV字回復した方法とは!?

いつも飲食店経営に関するコラムをご愛読いただきまして誠にありがとうございます。
船井総研の中渕です。
 
2018年8月にカンブリア宮殿にご出演されてから講演依頼が殺到する中
特別に船井総研主催セミナーでご講演いただくことが決定いたしました。
セミナー開催日は11/22(木)東京会場です。
開催まで1カ月を切りましたのでお申込みはお早めに!

業績が低迷。。。その時一通のご案内が

味噌蔵を引き継ぐ事になり、同業他社のベンチマークをしていた。
長野県の味噌蔵で、綺麗な取り組みをしている会社を知った。
味噌蔵をいくつか見てきたが、
「味噌屋が自力でこんな取り組みができるはずはない!?」と思った。
そのように悩んでいた時、一通のご案内が届いた。


マーケティングの流れとそれを実現する仕組み


船井総研主催の醸造セミナーのダイレクトメールだった。
醸造業向けのセミナーでそこにはベンチマークをしていた長野県の「酢屋亀本店」様が掲載されていた。
迷わず申込をし、セミナーに参加した。

会場には他にもベンチマークしていた素晴らしい味噌屋が多数参加していた。
酢屋亀本店、青木社長のご講演と船井総研の解説を聴いて目から
鱗の発見がたくさんあった。
講演終了後、船井総研からコンサルティングの提案を受けた。
本当に業績が上がるのか不安だったがひとまず3カ月で結果が出るか判断し、
結果が出なければやめればいいと思い、依頼した。

初期の取り組み 1.商品構成を再構築する

単品別の国民一人当たり消費金額を知り、年間購買頻度を算出した上で商品開発・セット組・ギフト提案を強化した。

初期の取り組み 2.仕組みを作り担当をつける


マーケティングの流れとそれを実現する仕組み


ファン数の増大が売上・利益の源だと教わり、新規客の獲得方法から顧客の会員化、分析を経てフォローの体制を構築した。

初期の取り組み 3.情報発信を定例業務にする

自社の認知度は皆無に等しいと初心に戻りプレスリリースの配信(主にWEB系)を毎月の定例業務とした。


プレスリリースの配信例

取り組み結果 1.3か月で通販売上が倍増した


本店サイトのデータ


まずは古町糀製造所の通販を強化した。通販月商は停滞していたが、
取組開始後、月商が倍増する。
ただし、一時的に売上が上がったことにスタッフが慢心し、仕事をさぼる事態に。
ここは社長の仕事だと考え、スタッフの指導にあたった結果、恒常的に売上が伸びる仕組みが構築できた。

取り組み結果 2.テレビ放映で前年対比800%


テレビ放映で前年対比800%


2017年6月の古町糀製造所の通販売上の見込みは当初前年並程度であったが
全国ネットの昼の情報番組ヒルナンデスで放送され通販月商は大幅に伸び、
前年の800%を達成した。
通常、リピートの仕組みが構築されていなければメディア露出は一時的な売上であるが、
その後もリピートされ、甘酒事業だけで1億円の規模に成長した。


ブランディングによるマーケットの創出のみでなくビジネスモデルを構築してとりくんだことは



成功のポイントを次回のコラムにてまとめさせていただきますので
お楽しみに!

■おすすめセミナー


消えゆく地方の伝統食品メーカーがV字回復した方法


「地方の老舗は宝の山だ」
次々に老舗企業を再建してきた和僑商店ホールディングス葉葺社長がご登壇!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 詳しくはこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
毎回満員御礼!前回セミナーは30名以上が参加

開催場所は東京の1会場です。

【東京会場】
2018年11月22日(木) 13:00~16:30(受付12:30~)

(株)船井総合研究所 東京本社(丸の内)東京駅徒歩1分

※ご案内には五反田オフィスと記載しておりますが変更となりました。

http://sem.funai-food-business.com/seminar/037583/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
担当者
チームリーダー チーフ経営コンサルタント
中渕 綾

同志社大学経済学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。入社以来BtoB営業、飲食店、食品製造業、WEB、設備工場などのコンサルティングを経て、現在は食品製造業のコンサルティングをメインに全国を飛び回っている。主に酒・味噌・醤油など醸造業における業績UPを得意とし、指導開始3か月以内に結果を出すことにコミットしている。WEB制作会社、広告代理店、PR会社、海外販路拡大、レシピ開発、補助金・助成金取得など提携パートナーとの連携を深めているため、食品製造業の経営課題をワンストップで解決することが可能である。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事
コンサルティングレポート