「生餃子テイクアウト専門店」精肉小売業を営む 3代目社長がはじめた第2事業 | 船井総研 フード支援部

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
コンサルタントコラム

外食
2021/2/09

「生餃子テイクアウト専門店」精肉小売業を営む 3代目社長がはじめた第2事業

株式会社船井総合研究所  玉利 信

「生餃子テイクアウト専門店」精肉小売業を営む 3代目社長がはじめた第2事業

―――――――――――――――――――
「生餃子テイクアウト専門店」精肉小売業を営む
3代目社長がはじめた第2事業
―――――――――――――――――――

・―・―・―・―・―・―・―・―・―
【関連のセミナーはこちら】
2020年3月開催「餃子が主力のビジネスモデル大公開WEBセミナー2021春」
withコロナ時代の集客のポイントと、セミナー内容の抜粋をご紹介している
You Tube解説動画はこちら
http://go.funaisoken.co.jp/v0fE0rcJ0X2NS6C9L00H002
本セミナーでは、
(1)餃子ビジネス参入の魅力
(2)【立地別・形態別】餃子を主力とした業態の解説
・生餃子テイクアウト専門店
・店内飲食&テイクアウト業態
・餃子酒場業態
(3)withコロナ時代に成長する飲食企業の成長戦略とは
の3本の講座を予定しております。

お申し込みは下記からお願いいたします。
★セミナー詳細&お申込みページ★
http://go.funaisoken.co.jp/m000rD00f2HX926ELcK0SN0

セミナー開催日時(ZOOM開催)
3/3(水)13:00~15:00
3/4(木)13:00~15:00
3/5(金)13:00~15:00
3/8(月)13:00~15:00
3/9(火)13:00~15:00
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

船井総研フード支援部の玉利信です。

今回は、前回に引き続き本業を活かした第2事業として「生餃子のテイクアウト専門店」を立ち上げて
順調に会社を成長させている、兵庫県三田市の知られざる優良企業をご紹介します。

 

 

株式会社吉蔓さまは昭和27年に現在の社長のお祖父様が立ち上げました。
当初は三田牛をメインに、そして途中からは三田産黒毛和牛の精肉小売・卸売業をメインに経営を続けてこられました。

しかしながら、時代の移り変わりとともに仕入れ値の高騰や集客が徐々に調子を落としておりました。
平成11年から社長に就任した3代目の吉田明広氏は会社の売上をなんとか上げようと思い
本業である「お肉屋さん」としてのノウハウを活かせる第2の事業の開発を模索しはじめます。

 

そんな折に見つけたのが「生餃子のテイクアウト専門店」というビジネスモデルでした。

一般的に精肉小売、いわゆるお肉屋さんが本業と並行して取り組んでいるのが、メンチカツなどの惣菜類の製造・販売です。
しかしながら、惣菜類はたくさんの種類を製造する手間と、その分在庫リスク・廃棄リスクも向上します。
その点、生餃子に商品を絞り、さらに焼き上げる工程を自社で行わずにご家庭で負担してもらうことによって高い生産性を
生み出せます。製造した生餃子は冷凍しておけば長期でストックしておくことも可能なので在庫リスクもぐっと抑えることが可能です。

 

吉田社長はここに目を付けそれをさらに専門店化した上で社兼店舗の物件に併設して
約700万の低予算で小さな建物を建てて1店舗目を2018年にスタートしました。

会社としてははじめての取組みということで最初は商品が安定せず、なかなか売上が伸び切らなかった
と言いますが、その後改良を重ねていき徐々に商品力も安定していき当初の目標値を超えてきて軌道に乗ってきたあたりで、2号店の出店準備を進めていきます。

 

2号店は兵庫県の宝塚というエリアで出店します。こちらも建物からの店舗開発でしたが、低予算でオープンしました。
建坪21.5㎡、駐車場台数4台というコンパクトな店舗ながら、売上はいきなり1号店超えを記録しその後も順調に売上は伸びていき、2020年の緊急事態宣言下では売上が600万に迫る勢いとなり、その後は400万前後を安定して売り上げているということです。

さらに直近は3月に3号店のOPENも控えているということで、本業を活かした第2事業としての生餃子のテイクアウト専門店事業が軌道に乗っている状態と言えるかと思います。

吉田社長は、今後も「安くて美味しい餃子」という方向性で事業を進めていくとおっしゃっていました。
今後の会社成長が非常に楽しみですね。

 

さて、今回ご紹介した兵庫県三田市の株式会社吉蔓 代表取締役の吉田明広氏を特別ゲスト講師にお招きした
「餃子が主力のビジネスモデル大公開WEBセミナー2021春」をWEBセミナー形式にて開催いたします。

 

3月初旬に全5日程で開催いたします。WEBセミナーですので、全国どこでもPCとネット環境が整っていればご参加可能です。
withコロナ時代の成長戦略を練っていく上で参考になる内容となっています。
ぜひこの機会にご参加いただけますと幸いです。

ご参加いただいた方には無料で1時間ほどの経営相談も実施させていただきます。
既存店の売上アップや第2事業立ち上げについて
皆様の立地環境、経営状況に合ったアドバイスをさせていただきます。

・餃子専門店についてもっと知りたい方
・withコロナ時代における集客のポイントを知りたい方
・餃子専門店の立地別パターンを知りたい方
・今回ご紹介した株式会社吉蔓さまの事例を聞きたい方
・船井総研の外食WEBセミナーを受けたい方
は、ぜひ3月3日からスタートするWEBセミナーにご参加くださいませ。

 

 

 

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―
【関連のセミナーはこちら】
2020年3月開催「餃子が主力のビジネスモデル大公開WEBセミナー2021春」
withコロナ時代の集客のポイントと、セミナー内容の抜粋をご紹介している
You Tube解説動画はこちら
http://go.funaisoken.co.jp/v0fE0rcJ0X2NS6C9L00H002
本セミナーでは、
(1)餃子ビジネス参入の魅力
(2)【立地別・形態別】餃子を主力とした業態の解説
・生餃子テイクアウト専門店
・店内飲食&テイクアウト業態
・餃子酒場業態
(3)withコロナ時代に成長する飲食企業の成長戦略とは
の3本の講座を予定しております。

お申し込みは下記からお願いいたします。
★セミナー詳細&お申込みページ★
http://go.funaisoken.co.jp/m000rD00f2HX926ELcK0SN0

セミナー開催日時(ZOOM開催)
3/3(水)13:00~15:00
3/4(木)13:00~15:00
3/5(金)13:00~15:00
3/8(月)13:00~15:00
3/9(火)13:00~15:00
・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

 

担当者
玉利 信

「外食の楽しさを伝える」という使命のもと、船井総研に入社。
東京の中華料理店において、ドリンク売上構成比35%を達成するなど、居酒屋・バル業態のコンサルティングで培ったノウハウを活かし、中華料理店におけるアルコール需要・宴会需要の取り込みなどを得意とする。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
居酒屋 の他記事
居酒屋 のテキスト無料ダウンロード

    関連アイテムはまだありません。

その他おすすめの記事