弁当宅配の電話対応のポイント | 船井総研 フード支援部

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
コンサルタントコラム

宅配
2016/5/06

弁当宅配の電話対応のポイント

株式会社船井総合研究所  柳生 紘輝

弁当宅配の電話対応のポイント

皆様こんにちは、フードデリバリーグループの柳生です。

 

今回は弁当宅配の電話対応のポイントについてお話しさせて頂きます。

 

弁当宅配における電話対応は配送時以外にお客様と接点をもつ貴重な機会です。

 

不快感を与えないこと、聞き間違い等が起きないように復唱確認を徹底することは

 

もちろんですが、注文経路の確認にも力をいれましょう。

 

お客様がチラシをみているのか、HPを見ているのかなど

 

注文経路を把握することでチラシやHPなどの反響を把握することも可能です。

 

また、質問される内容も把握しておくことで

チラシやHPの掲載情報で足りていない部分を把握することもできます。

 

単純に注文を受け取るだけでなく

 

注文経路などの情報を引き出すことで

 

今後の改善につなげることが可能となります。

 

ただ注文をうけるだけではなく1段上の電話応対を目指しましょう!

担当者
柳生 紘輝

関西大学卒業後、新卒で船井総合研究所に入社。入社以来一貫してフードビジネスのコンサルティングに従事している。業態開発から活性化まで様々な支援やプロジェクトに参加した経験を活かした即時業績アップに定評がある。中でも飲食店・仕出し店のクライアントを多く抱え、厨房や企業の規模間に合わせた提案は社内でもトップクラス。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
宅配・デリバリー の他記事
宅配・デリバリー のテキスト無料ダウンロード

    関連アイテムはまだありません。

その他おすすめの記事
コンサルティングレポート