時流適応!拡大するチョコレート市場をつかめ! | 船井総研 フード支援部

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
コンサルタントコラム

スイーツ
2019/10/23

時流適応!拡大するチョコレート市場をつかめ!

株式会社船井総合研究所 チームリーダー チーフ経営コンサルタント 中渕 綾

時流適応!拡大するチョコレート市場をつかめ!

船井総合研究所 地方創生支援部 地域食品振興グループ スイーツチーム チームリーダーの中渕です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

今回はライフサイクル理論の安定期第8期と言われる食品市場において今急成長を遂げている「チョコレート」についてご説明させていただきます。

近年は「肉」「チーズ」「チョコレート」「ミルク」など食の欧米化がさらに進んでいると感じています。

これらをメイン商品にした専門店も飲食・物販問わず台頭してきております。

ここで総務省統計局が1年間の家計を調査した「家計調査年報」をもとに変遷をみていきたいと考えております。

 

総務省統計局「家計調査年報2018」を加工

 

菓子市場全体はここ9年で5%の伸びですが、チョコレートの家計消費は50%の成長をしております。

 

先日、スイーツビジネス研究会にてゲストでご講演いただいたケンズカフェ様はじめ、チョコレートおよびガトーショコラ専門店などのチョコレート菓子の繁盛店が多く世の中に出てきています。

 

これまで専門性が高く、技術的参入障壁が高かったチョコレートの業態を

なんとか異業種の方も含めて「参入しやすく成功しやすい」ビジネスモデルにできないか?と考えておりました。

 

この度、船井総研が考える業態開発の超プロの方々とパートナーシップを結ばせていただき、業態開発のプロセスが整いましたのでご報告させていただきます。

 

チョコレート専門店ビジネスモデル公開セミナー

 

https://sem.funai-food-business.com/seminar/052233/

 

チョコレート界のカリスマ!「アッサンブラージュカキモト」垣本シェフによるご講演付です。

 

是非ともご参加いただけますと幸いです。

 

今週もお読みいただきありがとうございました。

担当者
チームリーダー チーフ経営コンサルタント
中渕 綾

同志社大学経済学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。入社以来BtoB営業、飲食店、食品製造業、WEB、設備工場などのコンサルティングを経て、現在は食品製造業のコンサルティングをメインに全国を飛び回っている。主に酒・味噌・醤油など醸造業における業績UPを得意とし、指導開始3か月以内に結果を出すことにコミットしている。WEB制作会社、広告代理店、PR会社、海外販路拡大、レシピ開発、補助金・助成金取得など提携パートナーとの連携を深めているため、食品製造業の経営課題をワンストップで解決することが可能である。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
食品小売り の他記事
食品小売り のテキスト無料ダウンロード

    関連アイテムはまだありません。

その他おすすめの記事
コンサルティングレポート