シルバーライフの成長戦略 | 給食業の経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • コンサルティング成功事例
  • 講演依頼
  • 業績UPショート動画
コンサルタントコラム

給食
2018/9/21

シルバーライフの成長戦略

株式会社船井総合研究所  

シルバーライフの成長戦略

時流に適応して飛躍的に業績を伸ばしている
給食業界のモデル企業の代表格は

2017年10月25日に東証マザーズに上場した
株式会社シルバーライフ社です。
同社は事業ミッションを

「自分で調理をすることや買い物に行くことが困難な一人暮らしや要介護の高齢者の方が、手間をかけず、安心して食事をしてもらえるよう、手ごろな価格で弁当を用意し、毎日自宅に届けます。」

と定め、

高齢化という人口動態時流に合わせた
「高齢者向け配食事業」で業績を伸ばされております。

現在、同社は下記3つの主要事業ドメインを展開しており、
すべてのドメインともに業績を伸ばされています。

<株式会社シルバーライフ 主要事業ドメイン>
①高齢者個人宅への弁当宅配FC事業
②高齢者施設への食材配達事業
③OMEメーカー事業

一般的に同社の強みは
「価格競争力を軸にした展開力」に目が行きがちですが、

私は、その前提となる清水社長の
「時流を読み解く力」「意思決定力」「強力な推進力」が
大きな強みになっていると感じます。

今後も、高齢化は進んでいきます。
また、高齢者施設での食事提供は、より一層、外部への委託が進んでいきます。
高齢者を取り巻く法制度もどんどん変わっていきます。

ぜひ、皆様にも時流に適応していただき、
業績アップを実現していただければ幸いです。

最後に、時流をとらえて成長し続ける
株式会社シルバーライフの清水社長をゲスト講師にお招きして、
「高齢者向け給食事業」をテーマにしてセミナーを開催いたします。

日程は、11月24日(土)@船井総研東京本社にて行います。
ご料金は1名様3万円(税別)です。

正式なご案内はこれからですが
席数が限られており、早期の満席が予想されます。

本記事をお読みの方限定で
「先行の申し込み」を受け付けさせていただき
お席の確保をいたしますので、お急ぎお申込みください。

「先行申し込みご希望」の方は
下記リンク先をご確認の上、お申込みくださいませ。

◆シルバーライフ清水社長ゲスト講演セミナー◆
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/038315.html

※文中記載データ出典元:「株式会社シルバーライフ IR情報(2018.9.18)」

宅配・デリバリー の他記事
宅配・デリバリー のテキスト無料ダウンロード

    関連アイテムはまだありません。