宅配弁当事業における、最適な販促とは。 | 船井総研 フード支援部

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
コンサルタントコラム

宅配
2018/6/25

宅配弁当事業における、最適な販促とは。

株式会社船井総合研究所  迫田 和仁

宅配弁当事業における、最適な販促とは。

皆様
船井総研の迫田です。
 
本日は、弁当宅配事業における
販促の種類とそれぞれの目的についてご紹介させて頂きます。
 
まず販促の種類についてですが、
大きく分けて
■紙媒体での販促
■WEB媒体での販促
■営業での販促
と3つに分けられます。
 
それぞれで、ターゲットと目的を理解し行うことで
費用・時間のコストに対する成果を最大化することが可能になります。
 
ターゲットと目的とは、、、
 
ターゲットと目的の表
 
紙販促は費用がかかるため
個人繁忙期のタイミングに異常値つくりを目的に行うのに対して
WEB販促は、
お客様が宅配弁当を求めている人にアプローチできる販促であるため繁忙期・閑散期、関係なくベース売上つくりが目的となります。
 
営業は、時間というコストがかかってしまうため、
大口の注文を頂いた企業や利用サイクルのはやい企業など
VIP顧客を設定しそのVIP企業を中心に営業活動を行います。
 
このように販促のターゲットと目的を
それぞれ理解することで費用対効果の高い販促を
行うことが可能になります。
 
是非、皆様も今一度過去の販促を見直してみてください。

 
 
 
 
 

赤字不振店で高級弁当宅配事業に参入し、1年目で営業利益額1,500万円付加に成功。
直後に宅配専門店へと業態転換し、たった1.5年・人員5名体制にも関わらず、
年商1億円・営業利益額2,500万円の高収益店舗へと成長を遂げた秘密とは?
株式会社惣楽 田村社長ご登壇!経営者セミナーのご案内
 
詳細は以下バナーをクリックください。

 
毎回満員御礼!前回セミナーは100名以上が参加!
 
【大阪会場】2019年5月9日(木)13:00~16:30(受付12:30~)
(株)船井総合研究所 大阪本社
大阪府大阪市中央区北浜4-4-10
 
【東京会場】 2019年7月2日(火) 13:00~16:30(受付12:30~)
(株)船井総合研究所 東京本社
東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21F

担当者
迫田 和仁

大学卒業後、株式会社 船井総合研究所へ入社。入社後は、中食を中心とした、飲食業界のコンサルティングに従事。時流適応・競合状況・それぞれの企業様に合わせたWEBマーケティングを得意とする。全国の飲食企業の中食事業参入事例を数多く見てきた経験からアウトプットさせる現場レベルでの実弾提案や、徹底した数字分析で裏付けられる戦略提案で、多くの業績アップ経験を持つ。

記事を見る
宅配・デリバリー の他記事
宅配・デリバリー のテキスト無料ダウンロード

    関連アイテムはまだありません。

その他おすすめの記事
コンサルティングレポート