飲食店の経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
  • コンサルティングメニュー
  • セミナー
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • 無料経営相談
  • コンサルタント紹介
  • 講演・協業依頼

コンサルタントコラム

  • 2020/2/04
    【オンライン配信】5年で15店舗・年商1億円!坪月商110万円達成した「クリスプサラダワークス」のテイクアウト&デリバリー戦略×フードテック活用による生産性向上とは

    ※こちらのセミナーは本来対面形式にて企画しておりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大を鑑み、オンライン配信に変更致します。ご来場予定だった皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

     

    本日は、2020年の大目玉企画である、
    「外食企業向けのテイクアウト&デリバリーセミナー」
    についてご案内させて頂きます。

    トップ

     

    (お申込み・詳細はこちらから ⇒http://go.funaisoken.co.jp/f00IX1200T000L00SrNs000

     

    ゲストの株式会社クリスプ 代表取締役社長&CEO宮野氏は、
    約10坪月商1,100万円・営業利益360万円
    超繁盛「チョップドサラダ専門店」を、
    5年で15店舗・年商10億円まで成長させ、
    今年、外食企業産業記者会の「外食アワード 2019」を受賞されるなど、
    メディアや業界で大注目を浴びる外食企業経営者様です。

     

    成長の秘密はずばり、
    テイクアウト&デリバリー比率80%以上を実現された中食戦略と、
    坪月商110万円・人時売上6,000円超の生産性を実現されたフードテック活用です。

     

    クリスプ店内

     

    「クリスプサラダワークス」で取り組まれた施策の成果を見てみると、

    10坪の店舗で平均月商1,100万円平均営業利益360万円を実現した業態開発・店舗運営手法

    ◆たった5年で15店舗・年商10億円まで拡大した成長戦略&人材戦略

    ◆外食店舗でテイクアウト売上比率60%デリバリー売上比率20%郊外店でも通用する中食事業戦略

    ◆人員を増やすことなくピークタイム売上1.5倍!デジタル事前注文率61%、キャッシュレス率81%を実現したシステム活用術

    データドリブンマーケティングによるCRM強化来店頻度1.5倍、離脱率42%減、月間購入金額1.8倍!

    月休9日以上でもF/L52%を維持!利益を減らさず店舗の労務環境改善を実現する人材戦略 etc…

     

    など盛り沢山の内容を、当日は宮野社長より直接お話頂きます。

    (お申込み・詳細はこちらから ⇒http://go.funaisoken.co.jp/f00IX1200T000L00SrNs000

     

    サラダ

     

    ◇飲食店でテイクアウトやデリバリー比率を高めたい経営者様
    ◇テイクアウトやデリバリー専門店の生産性向上に取り組みたい経営者様
    ◇多店舗展開に取り組みたい経営者様
    ◇飲食店や中食事業のフードテック活用に興味がある経営者様
    必見のセミナーです。

     

    当日は他にも、
    ・テイクアウト&デリバリーの時流と最新成功事例の具体的内容
    ・人手不足型テイクアウト&デリバリー専門店の構築手法
    ・テイクアウト&デリバリー専門店の多店舗化システム構築手法
    ・テイクアウト&デリバリー事業の生産性向上及びフードテック活用手法
    ・テイクアウト&デリバリー事業の商品開発、
    集客・売場、固定化などの即時業績アップ手法など、惜しみなくお伝えいたします。

     

    既に数多くの方から問い合わせを受けている、2020年最新&大注目のセミナーです。

    お早めのお申込みをおすすめしております。

     

    **********************************

    ▼お申込み・詳細はこちらから▼
    http://go.funaisoken.co.jp/lIL0t00020001N0X00r0U0S

    【オンライン配信】

    3月5日(木)13:00~16:30

    3月13日(金)13:00~16:30

    申し込みに関する問い合わせ◆セミナー事務局

    お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

    **********************************

    橋田 佳奈
  • 2020/2/03
    ホテルの厨房生産性アップのヒミツを大公開!業績不振から売上5,000万円アップ、厨房人時売上が1,000円上がった地方ホテルとは?

    皆様

    いつもフードビジネス.comをご覧いただきありがとうございます。

    船井総研の林田でございます。

     

    今回は、「ホテル厨房生産性のアップ」のお話です。

     

    人手不足、採用難、高齢化、職人依存など、ホテルや旅館の厨房がもつ課題は山積みで、

    (※有効求人倍率3.56単年離職率27%、60~70代の高齢労働者が約30%)

    人財面で厳しい状況にあるため、ホテル厨房の生産性アップは必要不可欠なのです。

     

    そんな中で、たった9坪の厨房で新規採用0人なのに、売上を付加し、業務改善に着手したことで

    人時売上を1,000円アップさせ、ホテル厨房の生産性高めているホテルがあります。

     

    北海道帯広市にある「十勝ガーデンズホテル」様は、

    数年前から料飲部門の業績ダウンに苦しんでいたホテルでした。

    ただそこから、売上増加と生産性アップによるV字復活を遂げました

     

    林田大碁