菓子店・メーカー専門・経営コンサルタントの役立ちコラム | 菓子店・菓子メーカーの経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フード支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • 研究会
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • コンサルティングレポート
  • 講演依頼

スイーツビジネス

評価制度を活用した幹部育成
2017/8/08
評価制度を活用した幹部育成
こんにちは、船井総研の原です。
先日、ある食品メーカーで、「部下育成」というテーマで、幹部研修を行いました。
実は、事前に、部下の皆さんに無記名でアンケートを実施しました。
 
その中で、
「上司や先輩に対して、不安や不信感を抱くときはどういう時ですか?」
という質問があったのですが、これに対して、部下の皆さんからもっとも多く挙がった意見は、
 
「自分のやった仕事に対して、何もフィードバックがない」
 
というもの。
フィードバックとは、仕事の出来ばえに対する、上司の反応、意見、評価。
また、それを当人に伝えることです。
当然、修正や調整が必要になることもあります。
 
しかし、部下のやった仕事に対して、そのようなフィードバックが何もない・・・
さて、部下はどう感じるでしょうか?
 

「自分の仕事の方向性は、ホントにこれで合っているのか?」
「何も修正しなくて大丈夫なのだろうか?」
「何がよかったんだろうか?何がまずかったんだろうか?」
「上司は、本当に自分のことを見てくれているのか?」

 
こういう些細な不安から、上司不信は起こってくるものです。

執筆者
人財マネジメントコンサルタント
原 康雄
プロフィール
年間売上30億円を超えるヒット商品「めんべい」のヒットのワケ
2017/8/01
年間売上30億円を超えるヒット商品「めんべい」のヒットのワケ
「めんべい」は、馬鈴薯でんぷんの生地に明太子を練り込んだせんべいです。
 
1909年に福岡県で食用油製造業山口油屋として創業し、現在では主力の明太子の製造、販売を中心に卸問屋、総合食品メーカー、更には温浴施設や飲食店の経営等を行っている株式会社山口油屋福太郎が製造、販売しています。
 
2001年に発売された「めんべい」は、現在、年間売上30億円を超えるヒット商品となっています。
 
「めんべい」開発のきっかけは、主力製品である明太子への危機感から。
「減塩」がトレンドとなるなか日持ちがしなくなり、冷蔵販売で持ち歩きにも不便になった明太子とは違った、「賞味期限が長く、常温で持ち運べる」商品の開発の必要性を感じたことがスタートでした。
 
当時、せんべいの製造ノウハウを持っていないなか試行錯誤を重ね、1年近くの歳月をかけて「めんべい」はできあがります。
執筆者
マーケティングコンサルタント
田中 渉
プロフィール
客数UPの対策に!フォトジェニックなテイクアウトメニュー付加
2017/7/25
客数UPの対策に!フォトジェニックなテイクアウトメニュー付加
暑さで夏は菓子店の多くが集客に課題を抱えますが、ここ数年、集客の夏対策として効果を出してきたのが、かき氷、スムージーなどのカフェ・テイクアウトメニューです。
 
これら夏のメニューを付加することで、既存客への集客フックや客単価UPにもつながるのですが、上手にプレスリリースを活用することで、地元の新聞やテレビの雑誌への掲載、また最近ではインスタグラムやフェイスブックで口コミが広がり、新規集客につながります。
 
船井総研のスィーツビジネス研究会の会員でも、この夏の最新事例として

  • 地元産いちご25粒を丸ごと削った1日限定10杯のいちごのかき氷がメディアに取り上げられ客数150%UP
  • 地元の桃を使ったスムージードリンクを導入し客数115%UP
  • トッピングの実演付きのアイスバーを付加することで、客数115%UP

 
また、特徴的な結果は、同じ会社でもかき氷やスムージーなどのカフェ・テイクアウトメニューを導入している店と、していない店で客数10~30%程の差が生まれているということです。
 
プレスリリースでのメディア対策、ならびにSNSでの口コミの拡散による客数UPを狙う場合、かき氷やスムージーの商品設計で抑えておきたいポイントが、

  • SNSやメディアで受けが良いのはフォトジェニックなメニュー
  • 地元のメディア対策として、地産の原料を用いること
  • 大きさや高さでインパクトをつける!一般的な商品の2倍~3倍のボリューム感を出す
  • あくまで集客商品と割り切り、限定数で良いので、まずは実践してみる

 
本コラムで紹介しましたメディア対策については、
下記のURLより詳細を紹介していますので、宜しければご確認ください。
⇒「メディア活用ガイドブック
 

執筆者
グループマネージャー/シニア経営コンサルタント
横山 玟洙
プロフィール
高卒採用数アップの鉄板!採用パンフレット作成のポイント&2018年新卒採用経過報告
2017/7/25
高卒採用数アップの鉄板!採用パンフレット作成のポイント&2018年新卒採用経過報告
フードビジネス採用チームの田井です。
いつもお読み頂きまして、誠にありがとうございます。
 
学生が夏休みに入り、繁忙期に入られたタイミングと存じます。
私のお付き合い先では、新卒採用に取り組んで頂いている会社様が多いですが、実は、7月後半といえば、新卒採用でも繁忙期です。
 
具体的には、2019年卒向けインターンシップ、2018年卒向け内定者フォロー、2018年高卒向け職場見学会準備など、実行することが盛りだくさんの時期だということです。
 
今回は、各社様の数値面の進捗共有と新卒採用で重要な採用ツール作成のポイントについてご説明いたします。
 
まずは、数値面の進捗状況から共有いたします。
執筆者
チームリーダー/チーフ経営コンサルタント
田井 哲弥
プロフィール