経営コンサルタントのお役立ちコラム | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
シニア向け給食事業の営業案件マッチングサイト
宅配
給食
2017/11/28
シニア向け給食事業の営業案件マッチングサイト

高齢者向け給食(個人宅向け・介護施設向け)の市場拡大にともなって、
産業給食から高齢者向け給食事業に軸足をシフトさせた
地場系給食会社が業績を伸ばしています。
 
この事業を伸ばしていくにあたっては、
当然ながら営業活動をしていかなくてはならないわけですが、
地場系給食業の現状は、
「十分な営業人員体制が整っていない」ケースが大半です。
 
そのため、「少ない営業人員で最も効率よく成果を出す」が重要なテーマとなります。
 
その一つの結論として
「相手側から欲しいと言ってきた案件にだけ、こちらから営業にいき」、
「少ない労力で確実に1つ1つの案件を決めていく」ことに注力をしています。
いわゆる、「PULL型営業」の推進です。
 
そのために、整備しなくてはならないのが「WEBマーケティング体制」です。
 
そぎ落としていうならば、「ホームページを持ち」、「問い合わせをしていただき」、
「問い合わせてきた案件のみに営業にいく」という流れの構築です。
 
これは絶対にはずしてはいけない取り組みです。
 
WEBマーケティングを実施していく上で、基本となる重要な考え方は下記です。
①どれだけ多くの人にHPを見てもらえるか?
②HPを見てくれた人が、どれだけ問い合わせをしてくれるか?

単純化するとこの2点が重要です。
 
①を実現するためには、
(1)上位表示されるHPを持つ
(2)複数HPをもち、複数のWeb経由の間口を持つ

になります。
 
現実として、上位表示されるWEBサイトを作るには、一定の投資が必要です。
 
費用感については、下記の通りです。シニア向けの事業を伸ばす投資としては、
率直に申し上げますと必要不可欠ですが、
「金額として大きい」「試験的な投資から始めたい」という給食会社様もあります。
 
<ホームページ制作費用および広告費用について>
 

 
このような給食会社様には、
 
「cookcare(クックケア)」https://cookcare.net/
 
の活用をオススメします。
 
サイトの概略と特徴は下記です。
 
<サイト目的>
 
①介護施設と給食会社をつなぐ
②高齢者個人宅と給食会社をつなぐ
 
個人宅案件だけでなく、介護施設給食案件のマッチング機能も装備
 
<特徴>
①完全成功報酬型(課金対象は資料請求・試食の申し込み数)
②1商圏に登録できる企業数を制限する
③成果認証まで1か月の猶予を設けている
(明らかな冷やかしは、成果課金対象から外すことができる)
④成果認証期間中に、リマインドメールが送られる
(ユーザーからの申し込み後、1か月経過すると自動認証となるため、
 確認漏れでムダな成果認証が発生しないように、認証期限前にメールリマインドがされる)
 
<成果報酬額(税別)>
①個人宅案件報酬  :試食申し込み・資料請求一律 1,000円
②介護施設案件報酬 :資料請求 5,000円/件 試食申し込み10,000円/件
 
「できるだけ低投資」で、「介護施設給食の営業案件」や、「高齢者宅向けの弁当の営業案件」を
地場系給食会社に提供していくための営業案件紹介サービスが立ち上がりました。
それが「クックケア(https://cookcare.net/)」です。
 
「クックケア」は始まったばかりのサービスですし、
どの程度の集客が見込まれるかは現状では未知です。
 
ただ、地場系給食会社を応援するというコンセプトのもと、
たちあがったこのサービスに次世代給食業経営研究会は共感しております。
 
1エリアでの登録できる社数を限定するとのことですので、
ご興味がある方はぜひ迷わずご登録されることをオススメいたします。
 
<運営・お問い合わせ先>
・株式会社アットフリーク
http://www.at-freak.jp/
TEL:03-5829-4370
FAX:03-5829-4374
E-Mail:info@at-freak.jp

コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
執筆者
チームリーダー / チーフ経営コンサルタント
野間 元太
伸びている給食会社の社長とそうでない社長の決定的な違い
給食
2017/10/30
伸びている給食会社の社長とそうでない社長の決定的な違い

こんにちは、野間です。

衆議院の選挙が終わりました。

選挙の期間になると、
Youtubeのオススメ動画に様々な政治家の講演が出てきます。

必然的に様々な講演をyoutubeで見ることになるわけですが、
個人的にさすがだなと思うのが政治家 小泉一族の講演です。

執筆者
チームリーダー / チーフ経営コンサルタント
野間 元太
複数の商品を持つと、盛り付け時間は20%以上遅くなる※現場調査結果数値あり
給食
2017/10/05
複数の商品を持つと、盛り付け時間は20%以上遅くなる※現場調査結果数値あり

こんにちは、野間です。

1日5000食~6000食を製造するある地場弁当給食会社では、工場の生産性を上げるために現場業務の改善に取り組んでいます。

今回は、

「弁当給食業が複数種類の弁当商品を持つことがどれほど現場の盛り付け時間の効率に影響を及ぼすのか」を調査し、数値化しましたので、下記に記載します。

執筆者
チームリーダー / チーフ経営コンサルタント
野間 元太
「介護施設が高齢者向け弁当配食事業に参入すると」どうなる?
給食
2017/9/08
「介護施設が高齢者向け弁当配食事業に参入すると」どうなる?

こんにちは、野間です。
9月に突入し、2017年も残すところ4か月。

給食業が年内に結果を出すための仕掛けができる最後の期間となりました。

執筆者
チームリーダー / チーフ経営コンサルタント
野間 元太