製薬会社向けの弁当宅配のポイント | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

宅配
2016/5/06

製薬会社向けの弁当宅配のポイント

株式会社船井総合研究所  柳生 紘輝

製薬会社向けの弁当宅配のポイント

皆様こんにちは、フードデリバリーグループの柳生です。

 

今回は製薬会社向けの弁当宅配のポイントについてお話しさせて頂きます。

 

法人向け高級弁当宅配において、獲得したいターゲットの1つに製薬会社様があります。

 

製薬会社向けのお弁当で重要なのは

商品はもちろんですが「接客」の部分も重要となります。

 

弁当宅配においての接客とは

主に受け渡しの部分です。

 

基本的なところですが、指定時間に遅れずに配送ができているのか

 

クレジットカード対応はできるか

 

受け渡しの際に、指定場所まで運んでくれるのか

 

といった細かな接客の部分が重要となります。

 

もちろん商品の部分も重要ですが

 

どんなにいい商品を提供していても

 

配達時間に遅れるなど接客に不備があれば

 

2度と注文頂けないということも十分考えられます。

 

本日からでも実施できる「接客」の部分を改めて見直してみてはいかがでしょうか?

担当者
柳生 紘輝

入社以来、一貫して宅配・ケータリング業界を中心とした
フードビジネスのコンサルティングを経験。
現場主義をモットーとし、SEO対策やPPC広告の代行業から
HP構成企画まで戦闘レベルでの豊富な経験を活かした
WEBマーケティングでの即時業績UPに定評がある。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事