最終案内!無人の最新社員食堂ビジネス事例大公開! | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

給食
2018/9/14

最終案内!無人の最新社員食堂ビジネス事例大公開!

株式会社船井総合研究所 アシスタントコンサルタント 井上 裕基

最終案内!無人の最新社員食堂ビジネス事例大公開!

いつもお読み頂きまして、誠にありがとうございます。
船井総研の井上です。
 
大好評『0人社食』モデル事例公開の最後のご案内です!
https://www.kaigo-keiei.com/seminar2/034611_lp/
 
現地に人員を配置しない社員食堂モデル
『現地人員0人ビュッフェ型社員食堂』
2018年はこの事例を多数ご紹介して参りました。
 
・社食を導入したくても導入できなかった
・喫食数が減って業者から値上げを交渉されている
・条件が折り合わず契約を打ち切られてしまった
といったように顧客となる企業のお悩みも多数。
 
一方で提供する側の給食会社は、
・弁当給食の食数・売上・利益減少に深刻な悩みを抱えている
・投資を少なく新しい事業の柱を立てたい
・成長する市場でチャレンジしたい
といったお悩みを多数抱えていらっしゃいました。
 
今年こそはこの状況を打開したいと新たに立ち上がり、新規ビジネスとして伸びているのがこの「0人社食」モデルでした。
 
その時流に乗り、成功を収められている事例を全て公開するセミナーが2018年2回開催され、ついに来る10月に最終のご案内となります。
 
今までの開催も大好評に終わり、要望にお応えした最終回となります。2019年の新たな給食ビジネスに乗り、勝ち残る給食会社になるための方法を是非お持ち帰りください!
 
https://www.kaigo-keiei.com/seminar2/034611_lp/
 
皆様とお会いできますことを楽しみにお待ちしております!

担当者
アシスタントコンサルタント
井上 裕基

高齢者個人宅、施設へ直接食品をお届けする「高齢者向けフードビジネス」に専門特化したコンサルタント。
 
大学卒業後、大手乳製品乳酸菌飲料グループに新卒で入社。宅配部門のマネージャーとして高齢者向け宅配営業、100名以上の女性スタッフマネジメントの実績と船井流経営法を掛け合わせた、独自の業績アップ手法を確立させている。
船井総研に入社後はその実績とノウハウを活かし、主の弁当給食会社だけでなく、介護施設や病院、葬儀社といった異業種参入での給食業における高齢者向けフードビジネスに専門特化して業績アップのサポートに年間365日全国各地を駆け回っている。
 
特に高齢者向け個人配食における、立ち上げから拡大までの圧倒的スピードと一貫したサポート、幹部・営業・現場配送スタッフまで徹底した営業強化支援と落とし込みを得意としている。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事
コンサルティングレポート