宅配・仕出し業における販促計画について | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

宅配
2018/3/14

宅配・仕出し業における販促計画について

株式会社船井総合研究所  迫田 和仁

宅配・仕出し業における販促計画について

販促がなかなかうまくいかない。。。
 
そんな悩みをもたれている経営者様は多くおられると思います。
 
そこで本日は、宅配・仕出し業における販促の目的についてお話させて頂きます。

◆販促方法について



宅配・仕出し業で主流な販促方法としては下記になってくると思います。
・折込チラシ
・DM
・リスティング広告
これらの販促方法別で明確な時期とターゲットを理解し販促計画をされていますでしょうか。


◆販促時期について



折込チラシ・DMというのは、こちらから販促をかけにいっており
お客様からすると受動的になっています。
受動的なお客様へ目的もなしに送っていても反響は見込めません。

そこで繁忙期(季節指数で売上が伸びる時期)の直前に
集中的に折込チラシ・DM販促をかけます。

季節用途にあわせた予算帯のも商品を掲載し
さらに、明確なおすすめとなる用途を訴求することが必要になります。



一方でリスティング広告は
お客様自ら検索したものへ広告を出すものです。
言い換えると能動的な状況へ販促をかけられるということになります。
リスティング広告のかけるべき時期というのは、毎日です。



リスティング広告で通年顕在的ニーズを獲得していき
折込チラシ・DMでは需要のある時期にこちらから用途・商品を提案することが
今必要となる販促のかけ方になります。

そこで
商品の予算について詳しく知りたい
販促計画について相談したい
WEB広告・リスティング広告の運用の仕方を知りたい
などご相談がありましたら是非お声がけ下さい。




コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
担当者
迫田 和仁

大学卒業後、株式会社船井総合研究所へ入社
呉服店のコンサルティングを経験した後、中食を中心とした、飲食業界のコンサルティングに従事。Ji時流適応・競合状況・それぞれの企業様に合わせたWEBマーケティングを得意とする。
中でもホームページの活性化・Web広告・SNS活用を強化し業績向上に努めている。

記事を見る
その他おすすめの記事
コンサルティングレポート