※無料レポート付き 今CMで話題のindeedについて解説~応募者を倍増させる方法 ~ | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

給食
2018/2/01

※無料レポート付き 今CMで話題のindeedについて解説~応募者を倍増させる方法 ~

株式会社船井総合研究所  山面 遼馬

※無料レポート付き 今CMで話題のindeedについて解説~応募者を倍増させる方法 ~

いつもご愛読頂きまして、ありがとうございます。
船井総研フードビジネス採用チームの山面です。
 

「バイト探しはindeed~♪」皆様も一度はこのフレーズを聞いたことがあるかと思います。
今回は最近CMで話題のindeedとは何かについてお話致します。
 

「無料で掲載できる」「日本で最も求職者に活用されているサイト」などCM上でも謳われており、皆様の中にも、もしかしたら活用されたことがある会社様もあるかもしれません。
 

あるいは、全国どこでも「人手不足」と叫ばれる昨今、いくらindeedを活用したとしても
「いまどきすぐに人が集まるわけがない」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 

私共とお付き合いいただいている会社様の多くも、長年、「人が全然足りていない」、「求人をかけても採用できない」、とおっしゃられる企業様がほとんどであり、ある統計データでは給食業界での有効求人倍率は正社員・パート共に9倍以上と示しております。
 

この人手不足の問題については、日本全体で人口減少という確実な未来があるため、早急に手を打たなければ改善する見込みは今後もありません。
 


しかし、ある給食会社様は
・Indeed活用で事業所の充足率がほぼ100%に!(都市圏・郊外立地ともに)
・indeedで調理補助の主婦パートを20名獲得!
・indeedで調理師・調理補助スタッフの応募コストを、採用媒体で1.2万円/人の所⇒4,500円/人に削減!
など、大きな変化が見られました。

 

では一体どのようにして実現したのか?
 

それは、”indeedを活用した求人媒体からの脱却”です。
 

何度やっても人が集まらず同じ結果になってしまう。
それでもタウンワークなどの求人媒体に掲載するしかない…という負のスパイラル。
 

そんな求人媒体への依存から脱却し、“indeedを活用した自社独自の採用対策”に大きく方向転換したのです。
 

Indeedとは「求人特化型の検索エンジン」と言われるもので、世の中の求人サイトや企業の採用情報などの”求人情報だけ”を集約した総合求人サイトです。
そこに自社で作成した求人を掲載することで、数多の給食会社様が人員不足の悩みから脱却しております。
 

具体的な取り組み方法については無料レポートをご参考くださいませ。
 

ぜひこの採用の抜本的改革を、皆様の今後の経営にもお役立て頂ければと思います。
 
レポートダウンロードはこちらから↓
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/funai-food-business/biz-eat-out/freetext-dl.html?txt=kyushoku_web2018

担当者
山面 遼馬

大阪府立大学卒業後、船井総研へ入社。医療業界、外食業界における採用のコンサルティングを経験し、現在は外食業界に留まらず、菓子業界や宅配、ケータリング業界、給食業界など“食”を扱う幅広い業界の採用コンサルティングを行っている。

 “採用コスト削減×即時採用”を実現させるために、最先端の時流の追及を努めている。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事
コンサルティングレポート