2018年を迎える前に対応したいスマートフォン対策 | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

食品
2017/12/14

2018年を迎える前に対応したいスマートフォン対策

株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタント 中渕 綾

2018年を迎える前に対応したいスマートフォン対策

皆様こんにちは
船井総研 フードビジネス支援部 チーフ経営コンサルタントの中渕です。
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
以前も記事に書かせていただきましたが
http://funai-food-business.com/column/3277/?type=biz-food
 
スマートフォン対策は2018年を迎える前に済ませておくことをお勧めいたします。
 
2017年の年末商戦を現在見ておりますが、ネットショップにおけるスマートフォンでの訪問客数が、
商材別にみてもほとんど6割を超えており、特にスイーツなどの若者向けの商材は
7割近くスマートフォンでの閲覧となっています。
 
ある企業でのスマホ対策前と対策後ではネットショップの売上が2倍程度の差になっております。
 
では対策をどのようにするのか。
 
食品ビジネス経営研究会、スイーツビジネス経営研究会の会員企業様には
先日の総会でお伝えしたのですが、船井総研ではネットショップ・店舗集客サイト
それぞれの成功パターンをルール化、フォーマット化しており、皆様にご提供することが
可能です。
こちらは研究会パートナー会員様の株式会社イーナ様と連携をして開発いたしました。
 
まずはスマートフォンサイトのTOPページから整えることをお勧めします。
TOPページのみで、20万円程の費用で成功パターンのスマホサイトを構築できますので
是非ともご検討ください。
 
ご興味がある方は2017年12月18日に船井総研大阪本社で
無料相談会を行いますのでこちらよりお申込みください。
https://www.funaisoken.ne.jp/mt/funai-food-business/soudan-foodstuffs-inquiry.html
 
※まずはお申込みの上、お時間を調整させていただきます。
※おひとり様1時間程度です。
 
今週もお読みいただきありがとうございました。
 

コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
担当者
チーフ経営コンサルタント
中渕 綾

同志社大学経済学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。入社以来BtoB営業、飲食店、食品製造業、WEB、設備工場などのコンサルティングを経て、現在は食品製造業のコンサルティングをメインに全国を飛び回っている。主に酒・味噌・醤油など醸造業における業績UPを得意とし、指導開始3か月以内に結果を出すことにコミットしている。WEB制作会社、広告代理店、PR会社、海外販路拡大、レシピ開発、補助金・助成金取得など提携パートナーとの連携を深めているため、食品製造業の経営課題をワンストップで解決することが可能である。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事