商品通販で圧倒的に売り上げを伸ばす「ヒット商品の作り方」 | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

食品
2017/8/01

商品通販で圧倒的に売り上げを伸ばす「ヒット商品の作り方」

株式会社船井総合研究所 経営コンサルタント 寳澤 賢寿

商品通販で圧倒的に売り上げを伸ばす「ヒット商品の作り方」
皆様、こんにちは。
船井総研、通信販売担当の寳澤です。
 
今日は通信販売で売れる商品のポイントについてお伝えさせていただきます。
 
通信販売の業務に携わって約15年。百種類以上の商品の販売を行ってきました。
その中で売れる商品のポイントを整理すると、下記の2点に絞られます。
 

  • 商品名を聞いたらすぐに、産地の名前がイメージできること
    カニ→北海道・日本海、りんご→長野、青森 etc
  • 直送(産地・メーカー直送)であること
    大阪の企業様が、長野のりんごを大阪の市場で仕入れて販売しても売れません。

 
通信販売で売り上げをあげるためには、顧客名簿を増やすことが一番の近道です。
 
販売している商品が上記2つのポイントにはまっているか、今一度見直してみてください。

経営戦略セミナー 3週間前になりました

8月22日、23日、24日の3日間。
船井総研最大のセミナー「経営戦略セミナー」が開催されます。
 
フードビジネス研究会は22日、23日の2日間で
今取り組むべき「当たる事例50連発」特別講座を開催予定です。
 
お申し込みがまだの方は、急ぎ、下記よりお申し込みください。
船井総研 第91回経営戦略セミナー「経営研究会全国大会」


担当者
経営コンサルタント
寳澤 賢寿

「船井総研入社後、食品業界のコンサルティングに従事。 特に通信販売については10年以上のキャリアを持ち、食品メーカーの収益拡大の策として、直販ビジネスの可能性を模索し、直販用商品の企画開発から、異業種からの直販参入手法を提供することをテーマとしている。近年はメディアを活用した通販強化での成功率は80%以上をほこる。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事