介護施設による高齢者向け配食事業参入成功事例 | 飲食店・食品ビジネスのコンサルティングチーム「船井総研フードビジネス支援部」による情報発信サイト

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

給食
2017/7/21

介護施設による高齢者向け配食事業参入成功事例

介護施設による高齢者向け配食事業参入成功事例
船井総研 給食ユニットの井上です。
 
前回は「持続的に業績を伸ばす経営者様が、意識的に行っていること
についてお話させて頂きました。
 
今回は少しトピックを変えて、
介護施設の高齢者向け配食参入成功事例」について触れていきたいとおもいます。

介護施設は、従来の経営のままでは利益減少が不可避

日頃お付き合いしている介護施設様、または自社で介護施設を経営されている経営者様も多くいらっしゃるかとおもいます。
 
介護施設を経営されている経営者様は良くご存知かとおもいますが、このような話を耳にしませんか?
 
2015年に行われた介護報酬報改定において、介護報酬の削減により、介護事業者の倒産が相次ぎました。そして、次の介護報酬改定が来る2018年と目前に迫っています
 
前回以上の削減も見込まれ、業界への大きな衝撃となることが予想されており、現状の経営だけでは介護施設の利益減少は不可避であるのです。
 
保険報酬に依存しない収益の柱を今のうちに作っておくことが介護事業を経営される皆様にとって最も重要な経営課題と言えます。

保険報酬に依存しない収益の柱を

そこで、今注目されているのが、下記にご用意した「完全異業種でも “高齢化社会に貢献できて、既存事業とも相乗効果が生み出せる高齢者向け配食事業” に参入して成功した事例レポート」です。
 
保険収入外の収益を…と言われても、何に取り組めばよいか具体的にイメージできないという介護事業の経営者様は必読ですし、加えて給食会社ではなくとも、完全異業種で素人の介護事業者が初期投資無しに月商500万円・営業利益14%付加を達成させた事例です。
 

レポートでご紹介している株式会社ヴェルペンファルマ様では、介護報酬減・競合激化といった厳しい業界動向を受けて、保険外収入を得られる新事業を始めようと決意し、『高齢者向け配食』へ参入しました。
 
この事業に参入するメリットは、
  • 保険外収入となる高収益事業がつくれ、保険報酬への依存から脱却できる
  • 自社に製造機能がなくても参入でき、設備投資0円のローリスク経営が可能
  • 地元高齢者の個人宅名簿を取得して、既存事業の効率的な集客につなげられる

といった点です。
 
自社では製造機能を持たず設備投資0円、そして既存人員が兼任してのスタートながら地元の給食会社との協業により、参入は順調に進みました。
 
食事という毎日欠かせないものを提供するサービスであり、また顧客が積み重なるストック型ビジネスであることで、高収益を生むことができたのです。
 
現在では商圏内でシェア30%を超えるエリアが続出して、月あたりの保険外収入は500万円・営業利益14%付加を達成しています。
また、配食事業の顧客として獲得した高齢者個人宅名簿1,000件によって既存事業の新規集客も効率的に行えるようになりました。

介護施設向け、配食事業参入セミナー

ここまでお読みいただき、この事業への参入を検討したい思われた方のために、
株式会社ヴェルペンファルマの代表取締役専務、大野 泰規氏をゲストにお招きしたセミナーも、開催いたします。
 
介護施設向け配食事業参入セミナー
 
大野氏より自社での取り組みを余さずお話しいただく他、今回はこの事業について私井上からも全て事例に基づいた具体的な成功手法を詳しく解説させて頂きます。
 
『高齢者向け配食事業』は、自社の業績向上につながるだけでなく、地域密着で展開できて、地元の高齢者の方々からも喜ばれる素晴らしい事業です。
 
異業種の皆様は勿論、本業である給食会社様にこそ地域でいち早く取り組めるよう、ぜひ半日だけお時間を取ってセミナーにご参加いただければと思います。
 
▼お申し込みはこちらから▼
介護施設向け配食事業参入セミナー

 
<日時と会場>
2017年8月30日(水)13:00~17:00(受付12:30~)
(株)船井総合研究所 東京本社/JR東京駅 丸の内北口より徒歩1分
担当者
井上 裕基

高齢者個人宅、施設へ直接食品をお届けする「高齢者向けフードビジネス」に専門特化したコンサルタント。
 
大学卒業後、大手乳製品乳酸菌飲料グループに新卒で入社。宅配部門のマネージャーとして高齢者向け宅配営業、100名以上の女性スタッフマネジメントの実績と船井流経営法を掛け合わせた、独自の業績アップ手法を確立させている。
船井総研に入社後はその実績とノウハウを活かし、主の弁当給食会社だけでなく、介護施設や病院、葬儀社といった異業種参入での給食業における高齢者向けフードビジネスに専門特化して業績アップのサポートに年間365日全国各地を駆け回っている。
 
特に高齢者向け個人配食における、立ち上げから拡大までの圧倒的スピードと一貫したサポート、幹部・営業・現場配送スタッフまで徹底した営業強化支援と落とし込みを得意としている。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事