飲食店の業績アップと生産性向上に直結する評価制度の作り方~無料成功事例レポート付~ | 船井総研 フードビジネス支援部

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
コンサルタントコラム

外食
2017/4/19

飲食店の業績アップと生産性向上に直結する評価制度の作り方~無料成功事例レポート付~

株式会社船井総合研究所  大山 優

飲食店の業績アップと生産性向上に直結する評価制度の作り方~無料成功事例レポート付~

「評価制度って必要ですよね?」このようなご質問をよく頂きます。
 
私は、
「給与を決めるためだけに評価制度を導入するのであれば、必要ありません。」
そうお答えしています。
 
給与を決め、上げ続けるには、
当たり前ですが業績も上がり続けなければなりません。
 
そもそも評価制度は業績を上げるために導入するものなのです。

【飲食店向け評価制度】導入成功事例レポート配信

事例1. 地方の小さな焼鳥居酒屋が生産性1.7倍に!
事例2. 人時売上高3,000円代 ⇒ 適正の5,000円代に!
事例3. 売上120%増!利益UP!
こちらからダウンロードできます

2025年には我々の業界を中心に 538万人の労働力人口が足りなくなる

いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます。
船井総合研究所の大山優と申します。
 
私は全国の飲食企業様で、
飲食店向け評価制度の構築・運用をメインにお手伝いさせて頂いております。
 
突然ですが、皆さまはご存知でしょうか?
 
2025年には、
我々の業界を中心に538万人の労働力人口が足りなくなると言われております。
 
その労働力を補うために「ポテンシャルワーカー」、
いわゆる「女性」、「シニア」、「外国人」の活用が必須となるのですが、
このポテンシャルワーカーを上手く活用できても、
まだ100万人余りの労働力が足りないと言われております。
 
そして、この100万人を補うためには生産性を3割向上させなければならない。
 
つまり、
1.ポテンシャルワーカーの活用(働いていない人の労働参加)
2.生産性向上(現在働いている人の生産性アップ)

この両輪が必要で、
これからは労働力の「確保」と「向上」が必要不可欠になるという事です。
 
「へー。そうなんだ。大変だな。」
と他人事と捉えてらっしゃる方も多いと思います。
まだまだ顕在化していない企業様もあることでしょう。
 
しかし、現実はかなり深刻で、労働力の確保および向上ができず、
企業成長が止まったり、閉店を余儀なくされる企業があることも、これまた事実。
 
現にこの15年間で34歳以下の人口は22%も減少し、
生産性を上げやすい若手世代の労働力は減少する一方なのです。
 
この激動の時代で業績を上げ、成長し続けることはそう安易なことではありません。
まさに今、社長に求められることは労働力の確保と向上のために
「組織を客観視すること」
この1点に尽きるといっても過言ではありません。

「評価制度」を軸に据え、労働力の「確保」と生産性「向上」を

では、具体的に何をどのように進めたらいいのか・・・。
我々のお付き合い先にはこの労働力の「確保」と「向上」を評価制度で達成されている会社様がいくつもあります。
 
評価制度によって採用に成功し、生産性アップにも成功している。
評価制度を両輪の軸に置いているわけです。
 
今回は地方の小さな焼鳥居酒屋を例に、取り組みと成功事例を
3分で読めるレポートに簡単にまとめました。
【飲食店向け評価制度】導入成功事例レポート
 
是非、ご一読頂き明日からの経営にお役立て頂ければと思います。

飲食店用評価制度の構築、導入、運用のポイントが 4時間で学べるセミナー

今回は東京、大阪会場共に1日限定20名様で開催いたします。
 
ゲスト講師には飲食店用評価制度によって採用、生産性アップに成功されている
株式会社ありがとうカンパニーの正木社長をお迎えし、
導入のポイントや運用でのご苦労話と注意点、また成功事例などをすべてお話しして頂きます。
 
飲食店向け 評価賃金制度構築・見直しセミナー
 
受付は先着順となっておりますので、ご了承ください。
激動の時代でも強く、成長し続ける意思のある経営者の方は是非ご参加ください。
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
担当者
大山 優

大学卒業後、レストラン、カフェ、バーを全国に展開する東京の企業に入社。 店舗業務から携わり、店長・マネジャー・SVを経て最年少で執行役員店舗統括MGとして約300名のマネジメントに携わる。また、兼任でグループ会社の代表取締役も務めあげ、任期終了後、現場上がりの経営者として培ったノウハウを飲食業界に発信したいという思いからコンサルタントへ転身。 船井総研入社後は、経営と現場での広い知識と経験を基にマネジメント領域の支援で活躍。 人事評価制度の構築、採用、業務改善などの支援を得意とする。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事