広告表示オプションを活用してリスティング広告を最大化! | 飲食店経営や、外食・製菓・宅配・給食などの飲食コンサルタント・食品コンサルタントなら船井総合研究所

フードビジネス.com
コンサルタントコラム

宅配
2017/1/11

広告表示オプションを活用してリスティング広告を最大化!

広告表示オプションを活用してリスティング広告を最大化!

宅配・ケータリング事業で今や必要不可欠となった
WEB集客ですが、アクセス数をアップする方法にリスティング広告があります。

 

自社のHPからの売り上げを獲得するために導入している企業様も多いと思いますが
細部までしっかりと設定できているでしょうか?
 
今回は意外と設定されていない広告表示オプションについてお話しさせて頂きます。
 
広告表示オプションとは広告文に加えて設定可能なテキストで
これを設定することで、より多くの情報を設定することができます。
 
特に広告表示オプションで効果的なのはコールアウト表示オプションです。
 
▼ドミノピザ様のリスティング広告
リスティング広告
 
赤の四角で囲われている部分がコールアウト表示アプションですが
キャッチフレーズやサービス内容を12文字以内で2つ以上から設定可能です。
 
広告文には設定可能な文字数に上限があるため
上記のコールアウト表示オプションを設定することで
より多くの情報を顧客に提供し、クリック率を高めることができます。
 
例えば宅配事業であれば
・年中無休
・配送料無料
・クレジットカード利用可能
・電話1本で注文可能
・FAX・WEBで注文OK
・~円から注文OK
などのサービス面を記入することも可能です
 
こういった情報は顧客が求めている情報ではありますが
文字制限の厳しい広告文内には入りにくく
頭を悩ませているご担当者様も多いかと思います。
 
最低限のキーワード、広告文を設定することで
リスティング広告を導入することも可能ですが
より効率的にリスティング広告を利用するためにも
広告表示オプションを設定してみるのはいかがでしょうか?
 

担当者
柳生 紘輝

入社以来、一貫して宅配・ケータリング業界を中心とした
フードビジネスのコンサルティングを経験。
現場主義をモットーとし、SEO対策やPPC広告の代行業から
HP構成企画まで戦闘レベルでの豊富な経験を活かした
WEBマーケティングでの即時業績UPに定評がある。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事