クリスマスケーキの先行予約をとるために | 飲食店経営や、外食・製菓・宅配・給食などの飲食コンサルタント・食品コンサルタントなら船井総合研究所

フードビジネス.com
コンサルタントコラム

製菓
2016/10/18
クリスマスケーキの先行予約をとるために
クリスマスケーキの先行予約をとるために

このシーズンになるとクリスマスケーキの準備に忙しくなるお店も多くなるかと思います。

 

当日のオペレーションの安定を図るためにも早め早めに予約をとることが大事かと思います。
折り込みチラシや店頭POPで予約を訴求するために効果的なのは予約特典・サービスを訴求することです。
 
「そんな特別な特典やサービスはうちはやっていない」
と言うお店も多いかと思いますが、特別なことは必要ありません。
 
重要なのは当たり前にやっているサービスを敢えて掲示して、お客様に知らせることです。
 
お店側にとっては当たり前でもお客様には当たり前ではなく、伝えなければ伝わりません。
 
例えば
・ローソクサービス
・クリスマス限定箱
・どこの店舗でも受け取り可能
・保冷剤2時間無料
 
などなど、当たり前にやっていることを
「当店が選ばれる7つの理由(7大サービス)」などと記載し、見える化しましょう。
 
特に新規のお客様はあなたのお店のやっている常識を一切知りません。
折り込みチラシ等で新規客を獲得するためにも実践してみてください。
 

担当者
グループマネージャー 上席コンサルタント
花岡 良輔

船井総研食品グループを統括するマネジャー。食品製造業、卸・商社・小売を「つなぐ」コンサルティングスタイルを展開すべく、2014年にそれまでバラバラに活動していた食品部門のコンサルティングメンバーを集約。船井流ヒット商品開発法を完全ルール化。数々のヒット商 品を世に送り出している。食品産業新聞社「中小食品メーカーのブランド化戦略」執筆中。著書に中小食品メーカーのブランド化戦略、船井流販促大全など

記事を見る
その他おすすめの記事