「個人宅向け配食」は、実はまだまだ成長マーケット! | 飲食店経営や、外食・製菓・宅配・給食などの飲食コンサルタント・食品コンサルタントなら船井総合研究所

フードビジネス.com
コンサルタントコラム

給食
2016/9/09

「個人宅向け配食」は、実はまだまだ成長マーケット!

「個人宅向け配食」は、実はまだまだ成長マーケット!

近年、特にここ1~2年で
給食業の経営者様からご相談を受ける機会が多いのが「介護市場への参入」ですが
この市場へ参入するに当って、大きなハードルが1つあります。
それは、「(場合によって)設備投資を要する」ということです。
 
通常の弁当を作る機能とは別に、「冷却機器」「包装機器」が必要となります。
これらが既に備わっていればハードルは格段に低くなるのですが
ゼロから用意する、となると数百万円~1,000万円程度の投資を要します。
 
この条件があるために、
結果、この市場に参入するのは地域内でも上位1~3番に入るような、
地元トップグループに位置する企業様がほとんど。
 
「うちは今、そこまでの投資はできないな・・・」
「その投資ができなかったら、うちは結局、今の弁当事業でがんばるしかないのか?」
 
そんなお悩み相談を受けることも、多々あります。
 
が、結論としては、そんなことはありません。
常温のお弁当の製造機能がない給食会社様でも十分に参入できる市場。
 
それが「個人宅向け配食」です。
 
「うちも前やってたけど、全然食数増えなかったし、儲からなかったから止めてしまった」
「ワタミさんも、今はもう伸び悩んでるじゃない?もう時代が終わったでしょう」
 
こんな声を、非常に多く聞きます。
 
しかし、はっきり言ってこれらは全て「間違い」です。
 
個人宅の市場も、市場規模はBtoBの介護マーケットよりは比較的小さいものの
伸長傾向としては、確実に年々伸び続けています。
 
そしておそらくですが、平成30年に改定予定の「介護保険法」の影響により
今後より、爆発的に市場ニーズが拡大していくことが予測されます。
 
つまり、「個人宅向け」も非常に有望なマーケットです。
 
かつ、介護給食に負けず劣らず、かなりの「高利益」が見込めます。
ここ5年以上、毎年複数、我々船井総研の給食チームには
「個人宅に参入したい」というご依頼案件があります。
言うなればいずれもかなり「後発」での参入です。
 
が、90%以上の確率で、1年以内に単月黒字化しています。
それだけ食数も伸ばせていけますし、利益も確保できます。
 
実際に、一昨年に参入されたご支援先で、
立ち上げから1年と半年で「年商1億円、営業利益22%」を達成された事例もあります。
 
東京のような人口密集地ではありません。
足元の市内人口5万人にも満たない、人口減少地域です。
 
つまり、あなたの周りでも、十二分にチャンスがあります。
 
次回以降、この「個人宅」マーケットについて
より詳しく触れてまいります。
年内にはこの「個人宅」をテーマとしたセミナーも企画されておりますので
ぜひご興味ある方は下記をご覧くださいね。(よしざわつねあき)

★直近の給食業セミナー情報!!★

『18ヶ月で高齢者向け弁当宅配で年商1億円営業利益2200万円』
「給食会社の高齢者向け宅配弁当事業が儲からない」は、真っ赤なウソ!
-----------------------------------------------------------------------
11年間取り組んできた今だから伝えられる弁当給食会社が「高齢者向け弁当宅配事業で勝てる理由」とは?
「最速・最短で新規客をバンバン集める手法」強力なストック型ビジネスにするための「リピート拡大手法」とは?
“配送効率が悪くて儲からない”はウソだったと言える理由とは?

その全てを、ゲスト講師を交えて一挙公開!!
-----------------------------------------------------------------------
開催日:
【東京会場】2016年9月26日(月) 13:00~17:00
【大阪会場】2016年9月29日(木) 13:00~17:00

詳細はコチラ
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/010649.html

TEL:03-6212-2223(平日 9:30~18:00)
●申込みに関するお問い合わせ:勝間(カツマ)、積山(ツミヤマ)
●内容に関するお問い合わせ:野間(ノマ)
担当者
マーケティングコンサルタント
吉澤 恒明

近年急成長市場となっている「シニア向けフードビジネス」専門コンサルタント。
 
DMやWEBを駆使したダイレクトマーケティングモデルで、クライアントに対して年間数億円規模の業績アップに貢献。特に、新規事業参入案件の数は過去50件以上。
 
ゼロからの事業戦略構築から計画策定、営業、スキーム構築、販促ツール作成、営業マン強化など、立ち上げから実行、展開までを全面的に支援するのが得意。
 
「おいしい『食』を提供する強い企業づくり」を目指し、年間300日以上をクライアントの支援や行脚に費やす。

このコンサルタントに相談する
記事を見る
その他おすすめの記事