給食業専門・経営コンサルタントの役立ちコラム | 給食業の経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • 研究会
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • コンサルティングレポート
  • 講演依頼

給食ビジネス

持続的な業績アップには、一次情報の収集が非常に大切
NEW
2017/11/21
持続的な業績アップには、一次情報の収集が非常に大切

先日は宅配・ケータリング研究会の例会にて、
北海道の繁盛店視察ツアーがありました。
 
この日のゲストは、
①セイコーマートと展開される、セコマの丸谷社長
②回転寿司トリトンを展開される、北一食品の小笠常務
 
のお二人にお話頂きました。
 
両者さん共通して言えるのは、
「大手資本が参入しても勝てる、地元密着の超繁盛店」です。
 
業態で言えば、コンビニ・回転寿司ですので、
どうしても大手資本に包み込まれそうに思うかもしれません。
しかし、そこで勝つためのポイントというのが沢山ありました。
 
両社さん共にそれぞれ超繁盛店ですので、
様々な情報があふれかえっています。
 
しかしながら、やはり実行に繋がりやすく、
かつ成果に最短距離でいけるのは、
 
①現場を見て、
②トップの考え方を直接聴く。
 
これに尽きるなと非常に実感しました。
今回だけでも非常に多くのエッセンスがあり、
 
・大手が広げるなら、逆に深堀していく
・大手がやらない事、できない事を徹底して深堀していく
・地域のお客様を味方につける
 
この辺りが、大手が来たとしても勝つポイントだなと凄く感じました。
 
来年以降も、フード支援部として様々な現場視察を企画していますので、
二次情報や三次情報ではなく、是非一次情報を得に、
ご参加くださいませ。
 

コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
執筆者
グループマネージャー シニア経営コンサルタント
堀部 太一
中食・フードデリバリー業界からの飲食店参入のメリットと成功のコツとは!
NEW
2017/11/16
中食・フードデリバリー業界からの飲食店参入のメリットと成功のコツとは!

こんにちは、船井総研の山崎です。
今回は、中食・フードデリバリー業界から飲食業界に参入するメリットと
第二の事業として成功させるコツについてお話させていただきます。

執筆者
マーケティングコンサルタント
山崎 滝也
冷凍技術の活用による労務環境の改善と新たな販路開拓
2017/11/13
冷凍技術の活用による労務環境の改善と新たな販路開拓

みなさまこんにちは。
中食コンサルタントの春日です。
 
仕出し事業、デリバリー事業経営者とお話をしていると、
 
「お盆や年末など、注文が多く入る日“当日”の作業量が膨大すぎる」
「せっかく注文が多く入っても人手が足りず、注文をお断わりせざるを得ない」
「繁忙期の従業員の負担が大きすぎる」
 
といったお悩みをよく聞きます。
 
そのような経営者様に改めて最近お奨めをしているのが「急速冷凍」技術の導入です。
 
もちろんこの業界にいる皆様ならそのような話は聞いたことがあるかと思いますし、
実際に活用されている方もいらっしゃるかと思います。
 
しかし本格的な活用に二の足を踏んでいる方が多数いらっしゃるのも事実です。

その理由は一つしかありません。
 
「冷凍は美味しくない」。
 
その思い込みによるものです。
 
そのような方には一度実際に食べてみることをオススメしています。
近年の冷凍技術を活用すれば、弁当などのように作り立てを食べられられない食品の場合は、
作って冷めたものよりも冷凍して解凍したものの方が美味しいものを提供できます。
 
私のご支援先では、「寿司の冷凍」に取り組んで頂く企業が最近増えてきました。
 
解凍温度を低温に設定しておくことで、でんぷんやたんぱく質が分解され、
より旨味が詰まった寿司ができるのです。
 
寿司ネタとしゃりを同時に冷凍し、そのまま解凍できるため、
暇な時に仕込み、忙しい時はそれを盛り付けるだけなので圧倒的な業務改善に繋がります。
 
そして、急速冷凍技術を用いることで、一度に大量に食材を仕入れることができるようになり、
購入コストを削減することが可能になります。
 
とにもかくにも大事なことは「一度自社の商品を冷凍して、食べてみること」です。
全ての急速冷凍機を一度に比較できるテストキッチンを持たれている
私どものパートナー企業様もいらっしゃいますので、
もしご興味のある方は下記連絡先よりお気軽にお申し付けください。
 

コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
執筆者
春日 大輝
給食業で上手なシステム活用とアウトソーシングノウハウの獲得を!
2017/11/08
給食業で上手なシステム活用とアウトソーシングノウハウの獲得を!

皆さん、こんにちは!給食業専門コンサルタントの井上です。
 
日頃より全国の給食業経営者様とお話させて頂いていて、次から次へと出てくる『人手不足』というワード。
 
人手は減る一方で、新たな人材がそう容易に採用できるわけでもありません。
同時に個人の作業量と負担は更に増すという悪循環に陥るケースが大半です。

執筆者
井上 裕基