給食業専門・経営コンサルタントの役立ちコラム | 給食業の経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • 研究会
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • コンサルティングレポート
  • 講演依頼

給食ビジネス

給食会社の経営に必須のパートさん採用
2018/5/14
給食会社の経営に必須のパートさん採用

こんにちは。船井総研の釼持です。
今回は給食会社が経営する上でパートさんを採用するコツをお伝えしていきます。

 

少子高齢化社会と呼ばれる昨今、給食業界ではどの事業、どのエリアでも人手不足が目立っています。今まで普通に採用できていた人材が求人をかけてもなかなか採用できなくなった、そんな声が全国各地であります。

 

しかし実は女性の非正規雇用者に限れば、10年前からおよそ220万人増加しています。女性の社会進出が社会情勢に寄与する部分は大きく、給食会社の経営にとってもそれは小さくありません。今回は給食会社でのパートさんの採用についてポイントを述べたいと思います。

執筆者
人財マネジメントコンサルタント
釼持 哲史
“属性別”早朝アルバイトが集まる採用活動とは?
2018/5/01
“属性別”早朝アルバイトが集まる採用活動とは?

いつもコラムをご愛読頂き、誠にありがとうございます。
本日は早朝アルバイトの応募者を増やすための採用活動についてお伝えします。

“何となく雰囲気が良いから採用”
“コミュニケーション能力があるから採用”…
その結果、正社員の離職率が高い飲食店は沢山あります。
今回は、面接の練習をしたことがない方でも、応募者とのミスマッチを無くし、
さらに入社意欲を高める面接方法をお伝え致します。

執筆者
山面 遼馬
新規顧客獲得コスト0円!給食業におけるホームページ作成の意義とは?
2018/4/27
新規顧客獲得コスト0円!給食業におけるホームページ作成の意義とは?

皆様こんにちは。
シニアフードチームの宮崎です。

執筆者
宮崎 亜沙美
ビュッフェ型社員食堂の認知度アップにむけた取り組み
2018/4/27
ビュッフェ型社員食堂の認知度アップにむけた取り組み
こんにちは。橋田です。
 

本日は最近参入されている企業様が増えてきた現地人員0人ビュッフェ型社員食堂(以下0人社食)について、認知度アップの方法をご紹介いたします。
 

BtoC事業である高齢者向け配食と異なり、BtoB事業の0人社食は販促をうってすぐに効果を見込めるものではございません。
タイミングがあった際に「そういえばあの会社は社員食堂事業をしているな」と思い出して頂ける状況をつくることがとても大切です。
そのためにはお客様、特に経営者や総務の方に知っていただけるよう、継続的な認知活動が必要となります。
 

この認知活動のポイントとなるのが協業営業です。
総務を窓口としているサービスを展開されていらっしゃる企業様と営業先でお互いを紹介し合う、というケースが多いですが、時間も手間もかからない、より簡単な方法がございます。
それは実際に導入して下さっている企業様の採用ツール(冊子やHP)に社員食堂を掲載して頂くことです。
福利厚生として人気の高い社員食堂は求職者の方に大変魅力的に映ります。また、人手不足に課題を抱えている企業様が多い中、各社の採用への取り組みは誰もが気になるものです。自然と多くの方に見られますので、0人社食の拡大を狙いたい私たちとしても効果的です。
簡単に取り組める協業営業として、是非検討してみてください。

執筆者
橋田 佳奈
その他おすすめの記事