食品ビジネス経営研究会 | 食品メーカー・販売店の経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • 研究会
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • コンサルティングレポート
  • 講演依頼

食品ビジネス経営研究会

会員以外の方も、1度無料で参加いただけます!
講演内容にご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください!▼

【次回例会】2017年12月5日(火)10:00~17:00

(スィーツビジネス研究会、食品ビジネス経営研究会 合同)

2020年以降を見据えた「やまや」の成長戦略

~ 「やまや」ブランドを高める事業展開 ~

■ゲスト講演

株式会社やまやコミュニケーションズ 代表取締役社長 山本 正秀 氏
会場 株式会社船井総合研究所 東京本社丸の内

やまやコミュニケーションズ

昭和49年からの歴史を誇る辛子明太子の全国ブランドを持つ会社である。原料の確保から一貫して行なう独自の事業戦略に強みを持ち、明太子の製造・販売を行い単体で112億円(2016年8月期)の売上を上げている。辛子明太子のみではなく、「食」全体のブランドを高めるために時流に合わせた提案を行い、事業展開を強化している。

「尖る・刺さる・突き抜ける」単品専門店の作り方

~地域密着型 食のテーマパーク「村の駅」構想~

■ゲスト講演

株式会社村の駅(株式会社TTC) 代表取締役 瀬上 恭寛氏

株式会社村の駅

2006年1月、静岡県三島市にオープンした「伊豆・村の駅」 2016年熱海駅にオープンしたラスカ熱海にも店舗をオープン!黒麦まんじゅうの1日あたり最高売上数量
6,500個など突き抜ける単品作りを得意とされている。
2017年に村の駅内のTAMAGOYAをリニューアルし300%の前年対売上を達成!名物単品作りのヒントがここにある。

スィーツビジネス研究会 お試し参加を申し込む
選ばれている理由

食品ビジネスに精通した専門コンサルティング集団が時流に合わせた最新の情報をご提供

業界をリードしている先進企業の講演が聞ける

全国の多業種の経営者と繋がりができ、情報交換ができる

食品や菓子の研究会にも参加できるから食業界全体の最新情報が手に入る。

成功しているモデル企業への限定視察ツアーに参加できる

業績アップのための5つの活動
活動その1 定例会

年4回定例会を開催します。定例会では『師と友作り』をテーマに先進的な取り組みをされている企業によるゲスト講演と会員様同士での情報共有をメインにお送りいたします。また食品ビジネス経営研究会、菓子店経営研究会と同時開催することで、農業業界の情報だけでなく、食業界全体の最新事例を学ぶことがきるののも魅力の一つです。

過去のゲスト講師

6月には先進企業にお伺いさせていただき、現場から学ぶ視察ツアーを開催します。代表者によるゲスト講演だけでなく、実際に現場から成功のルールを学ぶことができるとあって、毎回、大反響をいただいているツアーとなっています。「百聞は一見にしかず」と言いますが、船井幸雄は「百見は一体験にしかず」とよく言っていました。聞いて、見て、学び、実際に試みて成功のルールを身に着けていただくための視察ツアーです。

過去の視察ツアー
2014年 食品直売企業の繁盛店視察2日間バスツアー in九州
1.コッコファーム
TV「カンブリア宮殿に取り上げられた日本一の卵の直売店
「一軒の農家の直売所」をコンセプトに、物産館、レストラン、コミュニティーホールなどを備えた複合施設です。地域との交流拠点として機能します。TV「カンブリア宮殿」でも取り上げられた年間100万人が集まる日本一の卵の直売店!
3.いきいき村
揚げメーカーの異業種参入成功企業
揚げメーカー”が異業種参入で成功した年間売上13億円の農産物直売店!人口1万人の町で売場250坪の物産館を立ち上げた社長の想いと成功するための発想を社長から直接お伺いしました!
2015年 食品直売企業の繁盛店視察2日間バスツアー in新潟
1.古町糀製造所
「糀」ブームから火が付いた!単品特化で年商2億円。今では直販、卸、で業績を伸ばす地域活性化先進企業
2.朝日酒造
商品開発と共に始まった「里作り」を元に複合施設や飲食店、物販店で新たな食生活を提案。
3.カーブドッチワイナリー
小さくても個性的だからこそ、東京からわざわざファンが集まる宿泊・飲食一体型施設。成長ストーリーを体感!ワイナリー経営者も育成し、市場創生にも貢献
4.小嶋屋総本店
飲食店からの通販誘導で年商1億円。店舗展開と通販融合のモデル事例。
5.田中屋本店
笹団子に特化した和菓子屋が仕掛けた体験工房。笹団子を土産菓子として定着させる取り組み。
6.新潟せんべい王国
「ばかうけ」から生まれたせんべい体験施設全国区になった「ばかうけ」を活用して地元新潟に体験施設を作り、観光客を誘致。
2016年 食品直売企業の繁盛店視察ツアー2日間バスツアー in三重愛知
1.ミツカンミュージアム
あの“MIZKAN”が創業の地「半田」にオープンした体験型施設!ミツカングループの歴史に触れ、今を感じ、未来につなげる施設の開発に取り組んだかを学び、これからの食品メーカーが向かうべき道を探りました!
2.小牧ワイナリー
ワイナリーのイベントで1回4,000人の集客!!ファンを創り続ける、障がいを持つ方の就労支援!地域に愛される生産・製造・販売まで一貫して行う集客施設の魅力を探りました
3.カーブドッチワイナリー
蔵見学で年間20万人の集客!ファンを創り続けて消費者直販で年間4億円を売り続ける魅力を知りました!
4.まるはリゾート
人に喜んでもらえることをせにゃいかん!創業からの精神を引き継ぎ “孫の代まで”愛される 愛知県で圧倒的認知企業
5.伊賀の里モクモク手づくりファーム
人口8000人の町に年間50万人を集客する観光体験型施設!物販、飲食はもちろん体験施設や宿泊施設まで。20年以上集客し続ける秘訣を探りました!
6.アクアイグニス
素材作りにまで徹底的にこだわる料理人辻口博啓氏と奥田政行氏がプロデュースするショップ&レストランからイチゴ畑や茶園まで展開する。これからの“食”のブランド化のノウハウをお伺いしました!

毎年8月に開催され、2015年は述べ3000社以上が参加した船井総研が主催する最大のセミナーへご参加いただけます。普段滅多に講演を聞くことのできない日本を代表するビジネスリーダーと船井総研が誇るトップコンサルタントの講演から経営のヒントを得ることができます。

WEB上にてすぐに業績アップに繋がる情報を手に入れることが出来ます。

専門コンサルタントが食品ビジネスのご相談や経営課題などに電話・メールでお答えします。

2018年 定例会開催スケジュール

日時 場所 内容
2月8日(木)11:00~17:00 船井総研 東京本社 定例会
4月24日(火)11:00~17:00 船井総研 東京本社 定例会
6月6日(水)11:00~17:00 船井総研 東京本社 定例会
9月未定 - 視察ツアー
10月4日(木)11:00~17:00 船井総研 東京本社 定例会
12月4日(火)11:00~17:00 船井総研 東京本社 総会

費用

※入会金には以下のサービスが含まれます。

日本国内の労働力人口の減少により、今後、多くの企業は本格的な「人材獲得競争時代」に突入します。この人材獲得競争の過熱は、人材側が、"より会社を選びやすくなる"ことを意味します。そのため企業が持続的に成長をしていくためには、人材採用だけでなく「人材の受入れ体制(組織力)の強化」も重要となります。そのような状況を受け、船井総研では、人材の受け入れ体制レベルを把握できる「組織力診断プログラム」を開発しました。すでに実施した企業からは「自社の課題が明確になった」「改善状況を確認するため定期的に実施したい」と多数のお声かけいただいています。

【実施までのフローについて】煩わしい手続きじゃなく、数回のやりとりでスムーズに進められます。

※初回連絡から約1ヵ月で診断結果を送付 ※初回診断のみ無料。2回目以降の実施は有料となります。

日本国内で月間1,000万アクセスのある求人サイト「Indeed」と業種別の中小企業に特化した船井総研のコンサルティングを融合させた採用支援サービスです。WEBによるダイレクトリクルーティングと業種別に特化した採用を実施することで、企業と求職者の最適なマッチングを生み出します。ご利用中の企業からは「応募数が増えた」「採用コストの大幅な削減ができた」など即時に結果につながるサービスとしてご好評をいただいています。

【実施までのフローについて】

※初回登録無料。2回目以降のご登録は有料となります。