飲食店経営コンサルタントの役立ちコラム|船井総研フードビジネス支援部 | 飲食店の経営コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部にお任せください!

フードビジネス.com
  • コンサルティングメニュー
  • コンサルタント紹介
  • コンサルティングレポート
  • セミナー
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • お問い合わせ

コラム:時流適合は既存業態の“バル化”
2017/5/19
コラム:時流適合は既存業態の“バル化”

船井総研の服部です。
 
日本の外食市場においてバル業態はすっかり定着したと言っても過言ではないでしょう。
 
10~15年前にバル業態が出来た時は「一過性の業態では」というお声も多かった記憶がありますが、今では飲食店経営者が抱える課題を解決しやすい業態として、むしろ今後更に増えていく傾向にある事は間違いありません。
 

関連:いま注目のバル業界の動向についてまとめた 「バル業界動向レポート
執筆者
グループマネージャー シニア経営コンサルタント
服部 直樹
コラム:飲食店の生産性をあげるために必要なマニュアル活用術
2017/5/10
コラム:飲食店の生産性をあげるために必要なマニュアル活用術
皆様こんにちは。
船井総合研究所の 生産性向上コンサルタントの高橋空です。
 
現在多くの飲食企業様が人手不足の問題を抱えていらっしゃいます。
そういった中で人手不足の問題を解決するためには
 
①入社したくなるような会社作りをして採用力をあげる
②生産性をあげて少ない人数でも業績が上がる仕組みをつくる

 
の2つの視点が大事になってきます。
 
これら「採用力」「生産性」といったキーワードが近年多くの本などにも取り上げれて非常に注目を集めていますが、今回は、飲食店の「生産性」を上げるためのPAマニュアルを活用した人材育成方法についてお話をさせて頂ければと思います。
執筆者
高橋 空
コラム:焼肉店がWEB集客を成功させやすい3つの理由
2017/5/08
コラム:焼肉店がWEB集客を成功させやすい3つの理由
こんにちは。
飲食店のWEB集客コンサルタントの岡本です。
 
飲食店のWEB集客をはじめとした業績活性化をメインに、お仕事をさせていただいております。
本日は飲食店の中でも、なぜ焼肉店がWEB集客を成功させやすいのか、
3つの観点からお伝えさせていただければと思います。
 
特に今の経営の課題が以下の経営者様には、ぜひご一読いただければと思います。

  • 来客数が減少し、お店の売上が下がっている。
  • 一度来たお客様をリピートにつなげることが出来ていない。
  • WEB集客を行いたいが、ホームページやグルメポータルサイト、SNSなどの
    何から着手して、何に注力すべきかわからない。
  • WEB集客を実践しているが、上手く活用できている様に感じない。
  • 集客の販促計画を立てておらず、企画や販促が後手後手になっている。
  • どの様にすれば効果的にWEB集客を行うことが出来るのかわからない。
  • WEB集客の効果を図る指標を定めていない。どの様な指標を設定すればよいかわからない。
  • WEB集客の毎月の結果を把握していない。
  • どの様な観点で効果測定してよいかわからない。

 
焼肉店を経営されている方で、WEB集客が上手くできていないと感じられる方は、
本コラムをご一読いただき、WEBページの改善を図って頂ければと思います!

執筆者
岡本 星矢
コラム:インターネットを使って、<br>たった3万円のコストで月150万円アップに成功した方法<br>【無料レポートあり】
2017/5/02
コラム:インターネットを使って、
たった3万円のコストで月150万円アップに成功した方法
【無料レポートあり】

皆様、こんにちは。
船井総合研究所フードビジネス支援部外食・マーケティングチームの西野 立寛です。
 
2017 年 3 月、4 月の歓送迎会シーズン。
業績はいかがでしたでしょうか?
 
さて、今回お話させて頂くのは飲食店の売上アップ方法のひとつ。
インターネット上で飲食店集客のために大切な、
いまお客様が求める写真映えする商品開発」についてです。
 
お客様が求めているのは、エンターテイメント性
つまり「日常」の中の「非日常」です。
 
お客様に“手に届く贅沢”を届けることが重要です。

執筆者
西野 立寛