菓子店・メーカー専門・経営コンサルタントの役立ちコラム | 菓子店・菓子メーカーの経営相談・コンサルティングは、実績豊富な船井総研フードビジネス支援部へ!

経営コンサルティングの船井総研 フードビジネス支援部
  • ビジネスTOP
  • セミナー
  • 研究会
  • 業績アップテキスト無料ダウンロード
  • コンサルティングレポート
  • 講演依頼

スイーツビジネス

営業利益30%を達成する高収益型スイーツ店の最新事例
NEW
2018/5/23
営業利益30%を達成する高収益型スイーツ店の最新事例

2017年4月にOPENしたチーズケーキ専門店“Kingberry あまおうチーズケーキファクトリー”、OPEN直後から多数のメディアでも話題のお店です。
 
ただ特筆すべきは元々土産卸という異業種からの参入で、素人だけでスイーツ店を運営しながら、営業利益率30%超、投資回収でも1年以内という通常の菓子店の出店では考えられないびっくり事例です。
 
今回のメルマガでは、こちらの30%の営業利益率を達成した成功ストーリーをダイジェスト版で紹介します。

執筆者
川村 諒志
毎年満員御礼の人気企画!「繁盛店視察ツアー2018」
2018/5/16
毎年満員御礼の人気企画!「繁盛店視察ツアー2018」
執筆者
チームリーダー シニア経営コンサルタント
横山 玟洙
地方の店舗ほどTVCM、メディア、SNSで販促をする時代!
2018/4/27
地方の店舗ほどTVCM、メディア、SNSで販促をする時代!

皆様、こんにちは船井総合研究所の前田輝久です。
 
今回は私がお伺いしているクライアントの1つである養鶏家が運営する卵とスイーツの直売店の事例から、メディア活用、SNSの取り組みと効果についてお伝えします。
 
この直売店は店舗オープンから4年で、年間売上2.5億円になります。当初の予定は売上1億円、5年後には2億円を目指しましょうという目標でした。
この目標を2年目で達成して、4年連続で前年比110%以上の成長をしています。
 
この成長スピードの要因は、周辺の人口増加とその増加に対応した販促の取り組みにあります。

執筆者
チーフ経営コンサルタント
前田 輝久
地元イベントはSNSで集客せよ!経営者が知っておくべきSNS活用とは!?
2018/4/17
地元イベントはSNSで集客せよ!経営者が知っておくべきSNS活用とは!?

ご覧いただきましてありがとうございます。
フードSPAGの小林駿介です。
 
今年もあっという間に4月。
各社の直売店では蔵祭りや工場祭、GWイベントと地元のお客様に喜んでもらうイベントを多数行なっているかと思います。
 
今年も過去最高の集客が出来ている会社がたくさんありまして、その集客施策の結果分析が出て来ております。
 
今年の集客施策には明らかに去年と違う傾向が見られます。
 
それは
圧倒的な省人化WEBシフトの集客です。
 
これまで1番効果があるのは間違いなくチラシでした。
手配りでしたら、反響率で3~5%、高いと8%にもなるチラシですので、1000枚配布すると約500人の集客につながります。
 
しかし、今どの企業でも人材は不足し手間がかかる手配りチラシなどに多くの工数がかけられなくなってきている現状があります。
 
そんな中、最近のイベントで近年最高の集客を誇った会社様では
手間のかからないWEB集客に初めて取り掛かりました。
 
やったことはシンプルに3つ
1.自社HPでイベントの告知
2.SNSを更新
3.SNS広告
 
これを最適なタイミングで工数をかけずに行いました。
 
すると集客の7~8%がSNSを見て来場した!
という結果が出たのです。
 
しかもそのほとんどがチラシでは中々訴求しづらい商圏を少し離れた新規のお客様でした。
 
まだ、イベントの集客などでは
脱チラシ!
とは言えないでしょう。1番効果があるのは手配りするチラシであったり折り込みチラシです。
ただ明らかにWEBが遅れていると思われる地方でもWEBシフトが進んで来ています。
 
これを私達は
集客を省人化するチャンスだ
と捉えています。
 
この機会にぜひ一度取り組みを進めて見てください。
 
今月末に行われます食品経営研究会ではWEB集客について、お話させていただきますのでご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
 
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 

 

コンサルタントコラムの更新は、Facebookページでもお知らせしています。
執筆者
小林 駿介